News Ticker

久しぶりの更新

仕事などが忙しく、久しぶりの更新になりました。

今回は前回以降の内容を。

夏休みは嫁のお母さんに2匹の面倒をお願いし、郷里 大分へ自動車で帰りました。
途中、広島県で事故渋滞があり、高速から国道へと道を変えたりしましたが、無事に帰省することができました。
走行距離は赤穂から大分まで約530km、時間は約8時間でした。

往路は「ずーっと」自動車でしたので、関門海峡大橋を通って帰っています。
0ab10c9a.jpg

 

 

 

 

 

 

向こう側が九州になります。

で、無事に帰り、1年ぶりの実家を満喫していたのですが、我が家の方ではある事件が発生していました。

猫の様子を聞いたところ、グリがツバメらしき鳥を捕まえて興奮している!との連絡

嫁から聞いて、耳を疑いました。

猫は完全室内猫ですので、外から捕ってくるわけではないし、家の中にツバメが入ってくることも考えられません。
ですので、その電話の時にはお母さんが「ネズミのおもちゃ」と見間違えたのでは、と言う結論になりました。
と言うのも、その前からハナが過去からのネズミのおもちゃの解体ばかりしており、ネズミのおもちゃの面影が無くなっていました。
物によっては真っ黒の塊になっていた物もあったので、遠くから見ると鳥に見えないこともない。ので、それと間違ったのではないかと・・・

で、3泊4日の帰省も終了し、復路は別府からフェリーを使って四国に着き、そこから約300kmのドライブです。
途中、瀬戸大橋を通り、だいたい5時間で帰り着くことができました
d87942ea.jpg

 

 

 

 

 

 

向こう側が岡山です。
関門海峡と比べて非常に長い橋です

で、夕方に家にたどり着いたのですが、玄関先に見慣れない物体が落ちているではないですか

よく見ると(見たくはなかったのですが)、そうですツバメです

玄関先にも廊下にもフローリングの上にも・・・
ツバメの血らしきものが転々と。。

我が家の中にどうやって入ってきたかは不明ですが、
ツバメさんごめんなさい m(_ _)m

ちなみに、2匹は元気でした。私たちの顔も覚えてくれていたようで、一安心です。

 

Related Articles:

良かったらぽちっとお願いします (゜_゜)では

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

コメントを残す