News Ticker

2年ぶりのドイツへ

2年ぶりのドイツへ行ってきた
これまでは成田からミュンヘンまで直行便だったが、今回は関空からトルコで乗り換えてミュンヘンに行くパターン
まずは関空で最後の晩餐

本当はとんかつ食べたかったけど、飛行機に乗って直ぐの夜11時過ぎに夕ご飯(ほとんど夜食)だったので、簡単にラーメン「どうとんぼり神座」
変わった味で美味しかった
そして飛行機にのるのだが、この日は台風が関西方面へ向かってきていて、30分早めて出発
とても雨風が強かったけど無事出発
おそらく、逆の対応で出発時間を数時間遅らせていたら、出発できなかったと思う
そして機内食を食す。メニューはこれ

そして運ばれてくるものを順に食べていく





今回はトルコ航空だったので、トルコ料理っぽいラム肉を選んだが、これは失敗。
味と臭いが全く合わず、残してしまった
そして、同行者で誰も注文に成功しなかったトルココーヒー

英語に堪能な方がCAに言っても、決して届かなかったらしい
味は、とても粉っぽい。普通のコーヒーでもよかった
約13時間後、現地時間の朝5時にトルコ・イスタンブール空港に到着
何も店などは空いていないことを考えていたが、さすが24時間空港
人でいっぱいです

そして、ラウンジが最高。
今まで色んな所のラウンジに行っていた同行者も今までで最高と言っていた
雰囲気と食べ物が美味しかった

そして2時間後にまた出発し、離陸3時間後にミュンヘンに無事到着
トルコ-ミュンヘン間は意外と近かった。
そして、そこから更に車で1時間半のブルクハウゼンが今回の宿泊地
ここはドイツとオーストリアの国境の街で、ここにある城は欧州一長い城壁がある


ここが国境の川

川をわたったらオーストリア

川側から城を眺める

城からオーストリア側を見てみる

今回の旅ではほとんどの日で雨が降っていてとても寒く、風邪をひいてしまった
あるアメリカ人が来る時はいっつも雨が降っているようで、彼は皆から雨男(Rainmaker)と呼ばれていた。
そして、帰宅となった
今回の旅では移動時によく眠れるように秘密兵器を準備していた
「Bose QuietComfort20i」
昔から購入を考えていたノイズキャンセリングイヤホン
しかも、タイミングが良く8月末に発売されたばかり。
これがあることで、飛行機内での低音がかなり遮断され、静かな環境で本を読んだり寝ることが出来た。

高温領域は完全に消すことは出来ないので、電車や人の話し声は若干聞こえるが、とても満足できる製品だった。これがあることで移動中に体力を消耗することがなかった。
もうちょっと出張が増えたら、更にIT関係を充実させようかと・・・。

Related Articles:

良かったらぽちっとお願いします (゜_゜)では

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

コメントを残す