News Ticker

自転車メンテナンス

ネタがなく、自転車にも乗って無くと言うことで、全く更新していなかったが、久々に自転車をいじったので内容を書いておく
Izalcoに乗り始めてもうすぐ2年ということと年末ということで、メンテナンスをしてみた
まずはクランクをBBから外す


このIzalcoは悪名高きBB30。これも御多分にもれず「音鳴り」が激しかった。
購入した自転車屋さんで調整をしてもらったが、それからは時々自分で開いて掃除とグリスアップするようにしている。
もう慣れたので大丈夫
その後、これまではタッチしたことがなかったヘッドパーツを掃除してみることにした。
メンテナンス本を頼りにハンドルを外し、ヘッドパーツの分解に着手。
でも呆気無く完了


ベアリングなどの重要パーツなんてこれだけ

簡単だった。もっと早くしていればよかった。
これも綺麗にして、元の通りに組付けていく。でもフォークとフレームの間の隙間が広い感じがする。
どこかのサイトでも書いてあったが、写真とっておけばよかった orz…
気を取り直して、チェーンを新しくする。今のチェーンは元々ついていたものなので、もう2年弱使っている。最近調子が悪い感じがしていたので、新しくしてみる。

ものは「innotech 105」のチェーン。
ずっとチェーンオイルにinnotechを使っているが、これははじめからこのオイルが塗布されていて、めんどくさい初期の儀式が必要でなくなる良いチェーン
これまでに使っていたチェーンと同コマ数の長さを測ってみると、やはりかなり伸びていた。
チェーンリンクとリアのギアを綺麗にして、


そして、チェーンを取り付けることで完了となった

メンテナンスに関しては全体的に簡単だった。「のりりん」にでてくる「りんのお母さん」が「プラモデルよりも簡単よ」と言っていたけど、たしかにそうかも。
過去に他の部分はいじったことがあるので、今回のヘッドパーツのメンテナンスでコンプリート。
日曜日にちょっと走ってみたが、やはりチェーンを新しくしたのは正解。以前の不調さが改善されていた。他の部分にも不具合はなく、無事メンテナンスが完了。
これで、会社の仲間との年末ライドに向けての準備が整った。
雨さえ降らなければよいのだが・・・

Related Articles:

良かったらぽちっとお願いします (゜_゜)では

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

コメントを残す