News Ticker

SWISSSTOP Flash Pro BXP

年末から続いていた自転車メンテナンスが最終局面を迎えています。

前回、ワイヤー交換が終了し、最高級グレードのワイヤーにすることでフロント変速が軽くなったことに感銘を受けていました

但し、リアがきちんと変速するまでに紆余曲折が有り、袋小路に迷い込んでいた感が有ったのですが、なんとか満足できるストレスを感じないレベルにまで成っています

でも、変速は確かに軽くなったので、ワイヤーを変えたことは良かったです

そして、全てのワイヤーを交換した後にブレーキパッドの方が消耗品であることに気づいたのです。このままじゃ乗鞍の坂を下れないことにも・・・

と言うことで、まずは元々ついていたものを確認し、同じものを注文しようとしたが、型番が変わっていたので類似の物を購入。

1

 

ちょっと高いけどブレーキ部分は信頼性が必要なのと、せっかくのNo Shimano自転車なので、Shimanoの部品は付けたくないと言うことでコレにしました。

 

取付開始といっても、六角レンチで簡単に取付終了。

新品と2年間乗ってきたものを比べると一目瞭然

1 (1)

 

溝がなくなっています。

コレで乗ってたと考えるとちょっと怖い。これからはマメに点検します。

 

これで終了と思いきや、お古から新品にただ単に変更しただけでは、パッド間のクリアランスが狭くなる。でも、ブレーキワイヤーはお古に合わせてチューニングしている。

と言うことで、リムとブレーキパッドが接触してしまいますorz…

しかも、ホイールを外すのにも苦労します。

また、ワイヤーをちょっと外して、調整を繰り返し、やっとのこさ終了。

これで坂下りは大丈夫のはず。 まあその坂を下る前に坂を上る練習をしないといけないんだが・・・

明日からも週に数度の自転車通勤頑張ります。

 

Related Articles:

良かったらぽちっとお願いします (゜_゜)では

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

コメントを残す