News Ticker

兵庫 赤穂から京都 嵐山までは約160kmでした

2年前の4月に赤穂から嵐山まで行こうと計画したが、実力が伴わず途中で引き返してきた。

そのリベンジということで、今日の早朝から嵐山まで行ってきた

 

朝1時に家をスタート。今年も前回と同じでだいたい満月

1

これで街頭の無い道でもちょっとは月光が照らしてくれます。

 

中々スピードが出ないがちょっとずつ進んでいく。途中には鹿さんが何匹かお出迎えもしてくれた。(前回はイノシシだったのでだいぶマシである)

姫路城前を通過

1 (1)

 

加東市 社付近で夜明け。これも前回とほぼ同じタイミング

1 (2)

 

そのまま進んでいくと、なぜ150M東にこんなものを立ててしまったのか不思議な物があった

1 (3)

 

篠山に向けての道は前回と同じなのであまり面白くはないが、これだけは撮影しておかなければならない。前回よりも雑草が増えている気がする。

1 (4)

 

そして更に進むことで、前回の折り返し地点である、兵庫県ー京都府の堺に到着

1 (5)
何故かコレも前回と違ってひん曲がっている。この二年間に誰かがぶつかったのであろう

 

さて、ここからは未知の領域。あとは坂を下るだけと思っていたが、アップダウンの連続で体力がなくなっていくのが分かる

でも、日が昇り、体温が上がることでちょっとずつ調子が良くなっていくことも分かる。そして、京都市の堺をまたぎ

1 (6)

 

嵐山に到着

1 (7) 1 (8)

 

 

人が一杯いた。特に中学高校の修学旅行生、韓国や中国からの訪問者。

そして一番見たかった竹林に到着。

1 (10)

1 (11)

以前に竹林のジグソーパズルを作っていたが、あまりの難しさにギブアップした思い出が・・・。

この時点で赤穂へ自転車で帰ることは考えていません。というのも、亀岡や京都の道は車も多く、道も狭いため、昼以降の走行は無理と判断したのと同じ道を帰るのは面白く無いということで、京都観光することに決定

 

と言うことで、ここからちょっと北に進み、

1 (13)

その後は東。仁和寺の前や金閣寺の前をみて

1 (14)

鴨川に沿って南に下る

1 (15)

 

伏見稲荷の前を見て、京都駅に到着

 

自転車が有ったので深追いはせず、何処に何があるのかを確認しただけです。

京都観光は高校の修学旅行以来だったので、ほとんど覚えていませんでした。

 

そして、京都駅で輪行の準備をして赤穂まで新幹線でひとっ飛び。

1 (16)

 

今回の旅でも目的はかなわず京都往復ができなかった。

これは早朝の寒さで体が冷えてしまい、思ったように進まず無駄に体力がなくなった事が原因と考える。体をあっためる 必要を感じる。そしてこれは乗鞍でも言えることなので、なにか考えねばと思う。まあでも、知らない道を地図見ながら走ることはとてもおもしろい。

そして、意外と新幹線輪行が使えることに気づいたので、いろいろと選択肢が増えたと言うことでよしとする。

走行距離 :約180km

獲得標高  :約1400m

 

Related Articles:

良かったらぽちっとお願いします (゜_゜)では

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

2 Comments on 兵庫 赤穂から京都 嵐山までは約160kmでした

  1. 次回はもう少し足を延ばして我が家まで!(笑)
    お待ちしています。

    • 京都市内を走っている時に、「もうちょっと走ったら滋賀県まで行けるな、そしたらcandyさんちまでもすぐだな」とは思っていました。今地図見たら、銀閣寺あたりから山の中を抜ける道がありますね・・・。延暦寺にも行ってみたいです。

コメントを残す