News Ticker

万葉岬周辺まで

三が日も明け、もうすぐ冬休みが終わるというのにまだ一回しか自転車に乗っていません。

と言うことで、初日の出ライドの際に行きたくても行けなかった場所である「万葉岬」まで行ってみた。

 

朝7時過ぎスタート。着込んでいるので体はそんなに寒くはないがやはりまだ外は寒いようです。

その為、自転車に取り付けていたiPhoneが誤作動してしまいました・・・

iphone

寒いのに・・・

何故か「高温注意」

本体温度は既に下がりきっています・・・

コレを見てしまったら、誤作動はやばいというのが分かります。

 

学生の頃に「日本スケート連盟」かどこかから依頼されて、雪の中のスケート大会をビデオ撮影したことがある(たしか、長野オリンピックの前年だった)。

その時も気温が下がりすぎてビデオカメラが誤作動→停止となり、撮影どころではなかったことを思い出す。

 

と言いながらも、特になんのケアもせずに走っていきます。

 

今回のルートは赤穂と相生を結ぶ「高取峠」を通り万葉岬に行くルート。

帰った後にSTRAVAにアップしたら「たかとりとうげ 2015年 KOM(King of Mountain)」」となっていた。ベストからは程遠いのに。

まだ、この峠の上位ランカーは皆、2015年はまだ走っていないことが分かりました。

 

2014年後半はあまり乗っていなかったので、速く走ることは出来ずに淡々と進みます。万葉岬も淡々と上り到着です。

P1000329 海

意外と朝8時ころには誰もいなかった。とりあえずコーラを注入してちょっと休憩。

 

その後は自宅にまっすぐに帰ろうと思ったけれども、体力は残っている感じがしたので、七曲りを走ってから帰ることとする

 

STRAVAのたかとりとうげ2015年のKOMがいつまで続くかが見ものだが、タイムは遅いのであっさりと抜かれるであろう。というか、2015年のKOMなので、抜かれたとしても案内は来ないかもしれないが・・・

案内が来るまでは、余韻に浸っておきます。

 

 

Related Articles:

良かったらぽちっとお願いします (゜_゜)では

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

コメントを残す