News Ticker

八塔寺まで皆でライド

きょうはとてもあたたかく、格好の春ライドとなった。

 

ルートは、岡山県吉永町から八塔寺に行き、和気に下って戻るというコース

2015 03 21 八塔寺-1 のコピー

2015 03 21 八塔寺-2 のコピー

メンバーは会社のメンバー(私含め7名)に加えて「誰ぞ、一緒に走ってくれまっしゃろか」の著者である「ジョジョジョさん」にも参加してもらった。

ちなみに今回は余裕がなかったのと走るのと、話すのが楽しく、あまり写真は無い。

 

吉永町を北上し八塔寺を目指す

P1000919

斜度がきつくないところは「比較的」高速で進む。アップも無しに走っているので付いて行くのに余裕が無い

その後、FJさんによるペース調整が入り、ちょっと楽になった。

 

そして、ダムに近づくにつれ斜度がちょっときつくなる

P1000920 P1000922

その後、先頭付近にいる青いK君がスパートする。

ダム近くで休んだ後は、八塔寺前の急坂を更にへろへろになりながら上る。ここでもK君が先行。というか見えなくなる

P1000923

八塔寺にある手打ち蕎麦屋の前では鹿フン騒ぎもあり、楽しく走る。

 

その後は、八塔寺を下り和気まで進む。途中の日笠の山の中では、ママチャリに乗ったおばあさんとおじいさんがいて、こんな山の中で彼らはどこに行くのかが話題となる。

しかも、電動アシストではない普通のママチャリであり、結構な健脚であることが予想される。

 

そして、日笠から鵜飼谷温泉付近まで走り昼食の時間となる。当初は「ピザキング」に行くつもりだったが、多くのお客さんがいて断念する。

その次は「和蔵」にオムライスを食べに行くことにした

 

と言うことで「昔ながらのオムライス」を食す

しかも、やめればよいのに「大盛り」

P1000924

そして、吉永まで帰って47kmのライドは終了。

やはり、よく走り、よくしゃべり、よく食べるライドは最高です。

 

ちなみに帰ってからStravaにアップしてみたら、「1464 Climb」のタイムが昨年5月に走った時のタイムと偶然にも全く同じだった。

シーズン初めとしてはまあまあです

2015 03 21 八塔寺-3 のコピー

 

と言うことで、今年も「裏乗鞍」の為にトレーニングを開始します。まあ、オムライスの大盛りを食べる前に痩せなければならないのだが・・・。

裏乗鞍

Related Articles:

良かったらぽちっとお願いします (゜_゜)では

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

コメントを残す