News Ticker

ドイツに行ってきた その1

1年半ぶりにドイツに行ってきた。

 

前回はローカルサイドだったけど、今回の宿泊はミュンヘンの真ん中(Novotel Munich City)。ここはドイツ博物館のすぐ近くにあり、Munich Marienplatzまでも歩いて20分位

とても街中であり、地下鉄の駅までもとても近くて便利

 

到着初日は日曜日の夜19時半頃にホテルに到着し、そして中心地まで歩いて行ってみた

P1010062

イーザル川を渡り

P1010063

古い教会みたいなところもあり

P1010064

この木はミュンヘンの至る所にあり白い花が多く咲いている。

これは食べられない栗の木らしく、赤い花が咲く木もところどころにあるが、虫などによって荒らされて、ところどころにしか生えていないらしい。

 

そして、地図を見ながら歩いて行って「マリエンプラッツ」に到着。

P1010067 P1010069

ここには過去に何度も来ているが、明るい時に来たのは初めてである。

と言っても、過去に来た時間とほぼ同じ。

 

この明るさで夜20時過ぎである。

 

サマータイムと緯度の高さによる恩恵(?)で、この時間でも明るく、皆楽しく過ごしている。

 

出張自体は1週間であり、月曜の夜には更にマリエンプラッツ付近のビアガーデンにて

P1010075 P1010077

この時期定番のSpargel(ホワイトアスパラガス)とSchnitzel(カツレツ)を食す。

 

とても美味しい!

 

日本で一般的な緑色のアスパラガスと比較し繊維質が多い。溶かしたバターに浸して食べると更に絶品。シュニッツェルも肉好きにはたまらない

 

火曜日はチームの連携を深めるためにバイエルンのローカルサイドにてハイキング+ちょっとした遊び+食事

P1010080P1010087 P1010082 P1010081

 

こんな山の中を歩き、そして食べる。

P1010092

今度は豚である。

コレも柔らかく、味付けも最高

 

レストランにはこんな人もいて楽しませてくれる

P1010093

ちなみにこの日はサッカーチャンピオンズリーグのバイエルンミュンヘン VS FC バルセロナの試合がミュンヘンのアリアンツ・アリーナにて行われる日である。

熱心なバイエルン・ミュンヘンのファンの人とともに、この地に残りテレビにてサッカー観戦。試合には勝ったが、残念ながら得失点差で決勝には進めず。

 

水曜の夜はドイツに居る旧友とローカルサイドのビールの醸造所(Aying)に行き、ビールと豚料理。

IMG_0024

 

その後は彼の家に行き、一時の猫タイム

IMG_0027 IMG_0028

 

木曜日で打ち合わせ最終日。

打ち上げでまたもやマリエンプラッツ付近のビアガーデンで夕食

P1010097

ここでももちろんヴァイスビール。ヴァイスビール大好きです。

 

食べ物は

P1010099 P1010103

ソーセージ盛り合わせ。

上から、普通のバーバリアン地方のソーセージ+豚のソーセージ3本+チーズと肉を混ぜ込んだソーセージ(仲の良いドイツ人のおすすめ)

P1010101

そして、ポテト

 

今回の食事は、「芋+肉、そしてちょっとのシュパーゲル」って感じだったが、ドイツの料理は私の口にあう。

ここに住みたいと思う今日このごろである

 

ちなみに、ミュンヘンの自転車事情は・・・

歩道に自転車道が有り、皆そこをとても速いスピードで走っている。但し、どんな人でも手信号を必ず行い、ルールが徹底されている感じを受け、とてもよい環境であることが分かる。

 

日本でも自転車のルールを徹底しようとしているみたいだが、早くミュンヘンのようになってほしいと考える

 

と言うことで、ドイツ最終日の様子は「ドイツに行ってきた その2」に続く。

 

 

Related Articles:

良かったらぽちっとお願いします (゜_゜)では

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

コメントを残す