News Ticker

第12回 乗鞍スカイライン サイクルヒルクライム 2015(前日その1)

昨年に引き続き「乗鞍スカイライン サイクルヒルクライム」に参加してきました。

 

今回は、昨年と同じOさん、初参加のK君、そして私の3人で出発。

私以外は岡山在住であり、レンタカーである「ハイエース」に乗って赤穂まで来てくれた

P1010428

赤穂は朝7時に出発し、14時頃に目的地である「岐阜県高山市 殿下平総合交流ターミナル」を目指す。

 

高速を順調に走り、お昼ごはんを高山市をちょっと過ぎたところで食べる

P1010433

ここは映画の撮影などでも役者さんが来ていたらしく、店内に多数のサインが飾られていた(高倉健さんとか、山田洋次監督とか、)

P1010429

板倉ラーメンは麺がちょっと変わっていて、味も意外とあっさりとしている

ご飯は板倉牛をベースにしたご飯で、これもまた美味しかった

 

お腹をイッパイにした後は前日受付のため目的地に向かう

P1010435

受付会場では

  • 検車(前日検車なので2000円必要です)

ここではリアホイールのがたつきが発見された。

今までのホイールでは、がたつきは見つけたことはなかったし、まだ新しいホイールなので衝撃的ではありましたが、修正できて良かったです

あとはブレーキ系の確認のみでしたね。

自転車の調整というよりも、基本的に安全サイドでの確認を行うという内容でした。

 

  • 受付

年齢別にクラスが分かれていて、40−44歳の男子Fは127名がエントリー

ちなみに全体では1000人を超える出走だったようです(エントリーはもっと多い)

 

比較される「表乗鞍:全日本マウンテンヒルクライム in 乗鞍」の参加者とは比べ物にならないくらい、裏の方が少ないです。

裏のほうが歴史が短いからか、勾配やコースがキツイからか、そもそも梅雨時に行うということで天気が読めないからかわかりませんが、裏乗鞍のほうがエントリーが容易く、そのための労力は必要としません。

 

  • Tシャツ受取(記念Tシャツ)

P1010452

ロードバイクで行ける日本最高地点を競うレースということで「頂上決戦」と銘打っています

 

  • チップ取付

タイムを計測するチップはフロントフォークに取り付けるのだが・・・

P1010434

お約束の様に、こんな風にスポークとともに取り付けてしまった・・・

初めは気づかずに自転車を動かそうとして、レース前にしてスポークを折るとこだった。皆さんチップを取り付ける際には気をつけてください。

 

今回もだが、GOKISOのブースが有り、ホイールを試乗することもできる様だった。私とOさんは興味を抱かなかったが、K君がせっかくだからとホイールを交換し、ちょっと走ってみることとした

P1010439

P1010440

普段のものとはタイヤなども違うため正確な比較はできないが、このホイールにはいたく感激していた。

他の最新ホイールと比べ重量が重くなるが、その重さを払拭する様な滑らかな動きのよう。←次のホイールの選択肢が広がった様です。

 

非常に高価なホイールなので、購入までにはいろんなハードルがありそうですが、いつかその日が来るのを楽しみに待っておきます

 

あとは会場を一旦離れるのだが、とりあえず記念ボードの前で記念撮影。

P1010437-revise

 

ちなみに、お腹まわりが膨れているように見えますが、服がだぶついているだけなので・・・そっとしておいてください(泣)。

 

前日(その2)に続く

 

Related Articles:

良かったらぽちっとお願いします (゜_゜)では

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

2 Comments on 第12回 乗鞍スカイライン サイクルヒルクライム 2015(前日その1)

  1. 乗鞍参戦記、心待ちにしていました!続きを楽しみにしています。奥様とのツーリングもうらやましい限りです★

    • ジョジョジョさん、ありがとうございます。せっかくのネタですので3分構成で進めたいと思っています。もうしばらくお待ちください。

コメントを残す