News Ticker

knog Oi : A new kind of Ring

時を遡ること2016年3月

クラウドファンディングの一つである「kickstarter」で一つの自転車用のベルの見つけた。これまでにIzalcoにはベルはつけておらず。交通法上はNGである。

でも、普通のベルはなんか味気ない

 

で、見つけたのが「Oi」である

ベルを作っているのはいろんな自転車グッズで有名な「knog」。ここなら安心と言うことで、物は試しに買ってみることにした

 

そして、やってきたのは2016年10月。到着まで7ヶ月もかかってしまったが、早速自転車につけてみた

p1030634 p1030642 p1030637

嫁さん用も買ったので2種類。一つはTitanium、もう一つはBrass。

 

梱包を解いてみると

p1030645 p1030647 p1030649

金属部分の質感は良い感じ。プラスチック部分はちょっと安っぽいかも。

 

自転車に取り付けてみるのだが、Izalcoのハンドル周りはとてもごちゃごちゃしている。

p1030653

どこにつけるか悩んでしまうが

p1030661

このGarminとライトの間しかあるまい。と言うことでこうなる

p1030662 p1030666 p1030663

 

ちなみにこのベルには、ワイヤーの上でも問題なく取り付ける機構がついている

p1030655

写真の下側の凹部にワイヤーをうまく這わせることで、きれいに取り付けることができる。そして、出来上がったのが前述の写真である

 

嫁さん用の自転車はと言うと(嫁はほとんど乗ってないが・・・)

p1030671 p1030672

コレも良い感じ!

 

 

さあベルが実走でどうなるかなのだが・・・、道路にある段差で軽くベルが鳴ってしまうorz….

Tさんいわく「熊鈴みたい」

 

トレインの方々に聞こえていないのならまあ良いのだがちょっと気になる

 

気になっている方がいたら、軽い熊鈴状態であることを理解した上で購入してください。

Related Articles:

良かったらぽちっとお願いします (゜_゜)では

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

コメントを残す