News Ticker

砥峰高原ですすきを見る

10月23日。かねてから行きたかった場所にMさんとTさんが行くということでご一緒させてもらった。今回はそのお二人と篠山ライド以来のKさんも参加し、4名でのゆっくりライドとなる

 

コンディションはどうかと言うと、この日の前日に高梁ヒルクライム上位者を含む7名で距離115km-平均時速31km/hr overの地獄のような練習をしていた+結構寒いということで、足があんまり動かない。

まあ良い、今日はゆるポタである。

 

天気が悪くなることを予想しているのか朝やけの中を赤穂出発

p1030673

 

さて、集合は神河町役場の駐車場。日曜日は駐車しても良いらしい。

p1030674

ここから西に走りまずは峰山高原を目指す

 

のんびりと田舎道を徐々に上っていく。集合場所は標高150mくらいだが、峰山と砥峰の両高原は標高1000mの山の上である。久々にこんな標高を直登するのだからゆっくりでないと走れない

p1030676 p1030679

 

スタートして13km進むと、峰山高原への標識が現れる

p1030680

ここから更に上っていくことでようやく高原内にあるホテルに到着

p1030686

神河町のマスコットがお出向してくれるが、その名前に親近感を覚える自転車乗りは少なくはないだろう

 

p1030687

なおてっぺんでは若干紅葉も始まっており、この場所が他の場所よりも寒いことが分かる。

なにせ・・・

p1030688

13℃もないし。風も強いので体感温度はもっと寒い

 

ここでちょっとゆっくりして、すすきの中のアップダウンを数度繰り返すことで、最大の目的地である砥峰高原に到着

p1030692 p1030693

この場所は数多くの映画やドラマで使われていて、数年前から来たかった場所。

場所的には横幅は狭いが奥行きは広い感じ。いつかは歩いてみよう!

p1030694 p1030709 p1030698 p1030697

この日はちょうど「すすき祭り」の日であり、数多くの観光客が訪れていた。赤穂からも義士娘さんが訪れていて出店を切り盛りしていた。

 

本当は演台の上に自転車を乗っけて写真を撮るつもりだったのだが、そんなことは出来ない雰囲気。次の機会には自転車とともに写ろうかと思う。

11時を過ぎると子どもたちの太鼓の演技が始まり、それを皆で眺めていた。

 

 

そこそこの時間が経ったので、ここを後にして、途中にあるダムに行く。

ダムカードをゲットするために!

p1030725 p1030727

日曜日も事務所は開いていて、初のダムカードをゲットすることが出来た。ダムには興味もないが、何かを集めるということには興味があるので、これからもダムを見かけたらちょくちょくと集めるようにしてみよう!

 

 

そして、この日の最終目的地は生野銀山。ここでご当地グルメのハヤシライスを食べること。

でも、ちょっとずつ雨が強くなってきている。遅れ気味のKさんの足の様子を見ながら、記念館のみに行くことに決定

p1030729 p1030731 p1030730

生野では何故だか分からないがハヤシライス推しであり、コレを食べることができる場所が多々あるみたい。今回はメンチカツハヤシライスを注文したが、普通のハヤシライスであった。

 

ここでも雨脚は強くなるばかりだったが、雨の切れ目を見つけ急いで出発場所に向かう。でも、基本的には下りばっかだから難なく到着

 

と言うことで、念願の砥峰高原をクリア。次は人が少ない時に訪れて見ようかと思っている

 

 

ちなみに、砥峰高原に行った時、強風により立てかけていた自転車が倒れるハプニングが発生。その時にディレイラーハンガーがちょこっと曲がってしまい、残りの半分の行程をギアチェンジがうまくいかない事となった。

家には追加のディレイラーハンガーがあるのだが、昨年交換した純正でないパーツはどうも曲がりやすいのではと思う。

更に曲がったら嫌なんで追加で4つ購入。

 
それでは今回のライドの行程をReliveでどうぞ!

↑ポチッとしてください

Related Articles:

良かったらぽちっとお願いします (゜_゜)では

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

2 Comments on 砥峰高原ですすきを見る

  1. こんにちは。

    当日は「すすき祭り」のため、観光客が多すぎましたね。
    春3月頃に「山焼き」があると思いますので、その前に
    行かれるのもいいと思います。

    また都合が合えば何処かご一緒させてください。
                        charipota

    • charipotaさん。
      当日はお誘いありがとうございました。砥峰高原のすすきは数年前からの夢だったんですよ。なので、すすきの時期に訪れることが出来てとても嬉しかったです。

      また何か日曜日に企画する際にはご連絡しますので、その際はよろしくお願いします。

コメントを残す