News Ticker

ロードバイクにバーエンドミラーを取り付けてみた

安全対策はしてしすぎることはないということで、以前からハンドルにバックミラーを付けている

確かBUSCH & MULLERだったような気がする。

 

これはこれでよかったのだが、もう古くなってきていて鏡面がくすんでよく見えなくなっていることと、ちょっとチープな感じだったので新しいものを探していた。

また、角度を固定する機構がついていないので、ちょっと当たるとすぐに角度が変わり、調整がめんどくさいことがある

でも、なかなか良いものはなくて、その中でも目を引くものを購入

 

それは

Hafny BIKE MIRROR Titanium bolts Edition

名前はかっこよい。特にTitanium bolts Edditionの部分が。単にボルトがチタン製になって、ガラス面がブルーになっているだけなのだが・・・。

 

箱から取り出すと

前のに比べると、枠やら背面やらがちょっとかっこよい。

 

でもちょっと大きい

これはこれで一抹の不安はあるのだが、まあ良い

 

大きさがわかるように、iPhone6と比べてみると

iPhone6の幅よりもちょっと広く、厚さもある。

 

まあ問題は自転車に取り付けたときの感じだが

やはりでかい

 

ただ、これは内側のボルトを締めることで、角度を固定することができる。これで融通は効かなくなるが、毎回調整しなければならないという煩わしさからは開放されることを期待する

 

まだ走ってはいないのだが、足が当たる確率が増したような。大きなミラーがあることで安全度合いは増すので、問題はないが実走してみて使い続けるかを決めよう。

 

Related Articles:

良かったらぽちっとお願いします (゜_゜)では

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログへ

コメントを残す