鳥取砂丘

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 自転車

今年の目標の一つである「鳥取砂丘 往復」をする為に 5/29(土)の朝5:00から出発した。。

ルートは、、
赤穂から上郡に行き、国道373号を北上し佐用に届きローソンで休憩、
その後、兵庫〜岡山県境を超えて、宮本武蔵村を通り、西粟倉村に到達し道の駅で休憩
その後、志戸坂トンネル内で岡山〜鳥取県境を超える。
後は下るのみ。そして鳥取砂丘へ。

西粟倉村までは行ったことがあったが、その先は未知の領域

その未知の領域に入った途端にびっくりすることがあった。
志戸坂トンネルを抜けると、まっすぐの道が「綺麗な道」だったので、ちょっと嬉しく思い、走りだそうと思ったが、よくよく見ると「自動車専用道路」の看板が・・・。

見過ごしていたら、そのまま専用道路を走っていたのかも。
トンネル抜けて真っ直ぐが自動車専用って、ちょっと詐欺です。騙された人もいるかも。

その後、智頭や河原を超えて、鳥取に行くのだが、坂を下ってから、意外と遠かった。
心拍数も上がり、自転車で帰ることが出来るか不安になってきた。


というのも、前日の夜、あまり眠れなく

さらに前にパンク修理していたところから空気が漏れるハプニング
←嫁さんがリビングで休んでいる時に、「プシュー」という音を聞き。ベッドにいる私を呼んでくれました。その時 夜の0時前。

まあ、寝てなかったので、良いのですが、その時間からパンク修理です。

結局4時間しか寝ることができず、予備のチューブが無い不安にかられながらの、「自転車コギコギ」だったので、体調が万全では有りませんでした。
—————————————————————————————

言う事で、砂丘に着く前に既に電車で帰ることを考えていました。。

で、ちょっと迷いながら10時過ぎに鳥取砂丘に着きました。
f6140e70.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あの先の丘の向こうに、広い砂の砂漠があるみたいですが、そこまで歩いていくのが辛かったので、早々に退散。
(この写真の後に自転車が倒れて、砂まみれになりました)

近くの喫茶店でかつカレーを食べながら(昨年のしまなみでもカツカレーでしたが)、本気で電車で変えることを思案していました。
中国山地を超えるくらいはできるくらいに、頑張れそうだったのですが、その先で行き倒れてもイケないので(嫁さんに迎えに来てもらおうにも、迷いそうですし・・・)、電車で帰ることを決意。。

でも、輪行バッグは持っていませんので、鳥取市内の自転車屋へGO!!
まあ、事前にその場所を調べていること自体が「へたれ」なのですが、こんなこともあるかと思って。。

という事で、無事に智頭線に乗って「上郡」まで行き、嫁さんに迎に来てもらいました。

自転車で5時間かかったところを、1時間半で帰ってきました。やはり電車は速いです。

02353506.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちゃんと、瀬戸内海から日本海へ届くことができました。
体調を整えて、往復に再チャレンジします。

出発時刻:5:00
気温:10〜17℃
天気:晴れ
距離:120km

 

こんな物を買ってみた(自転車パーツ編)

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 自転車

こんなものを買ってみました
「iCrew」

自転車にiPhoneを取り付けるためのパーツです。
2d6a4d8a.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それと、iPhoneの電池切れを防止するための
「eneloop mobile booster」 右側

それをiPhoneに接続するための
「プロテック プッシャーリンク」 左側
87022b85.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

iCrewの中身はこの様になっています
6161616d.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カバーとマウント、そして6角レンチ

カバーの蓋の表と裏についている、フィルムは剥がしました。
特に裏側にあるものは青味がかっていたので、画面が見にくい様な気がしたので。。。
剥がしたら悪かったのだろうか?
結構きちんと貼ってあったので、ドキドキしながら剥がしましたが。


さて取付の前に現状を
ea8b9dbb.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

既に、Fenixのライト、edge500、topeak トライバックを取り付けていますが、ここにiCrewを取り付けます

7b0d4ce4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6角レンチで取り付けます。きつく締めても、手でその角度は動かすことができます
そして、iCrew本体をその取り付けますが、、、

でかっ・・・ 

そして、バランス悪っ・・・
a0b5cdb5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きすぎです。。
イメージとちょっと違いましたが、気を取り直して、eneloopを配線します
776f162b.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コネクタ付近も防水機構になっており、ちょっとの雨では大丈夫 との話です。
と言っても、雨の場合にiPhoneは使わないと思いますので、雨が降ったらトライバックの中に収めるつもりですが・・・。

で、最終型が
6cdff1e2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

配線も綺麗におさまり、大きいことを考えなければ良い感じです。

でも、iPhoneを収める蓋の留め具が外れやすそうに感じます。
巷では、衝撃でiPhoneが飛び出す事例もありますので、ゴムか何かで止めた方が良いかも。

軽く走った感じでは、衝撃自体は気にならなかったので、長距離走ってみて、その対処を考えます。 ただ、太陽の下では画面が見にくく、iPhoneの明るさを明るくしています。 これでまた電池がもたなくなりそうです。

これで、GWの小豆島サイクリングでは道に迷わずに走ることが出来そうです。
iPhoneで使う地図は、オフラインで使うことができる「MapFan for iPhone」を使う予定です。
この地図は関東(特に東京)以外では、地図情報が少ないことで賛否両論ありますが、田舎に住んでいるので、詳細地図はあまり関係有りません。
でもコンビニくらいは示していてほしかったと思います。アップデートに期待です。

さて、小豆島に行ったら寒霞渓でも登るか。

シマニョーロ 完成

投稿日: 1件のコメントカテゴリー: 自転車

やっと晴れたので、バージョンアップ後の写真を撮ることができました

で、もう一度バージョンアップ前の写真を見ると・・・
fa03be8e.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑こんな感じだったのが、↓の様になりました

d6896240.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これでは分かりにくいので、1つずつ紹介します。


1つ目・・
「BR-6600-G:ULTEGRA Gradeのブレーキシュー」
地味ですが、必要なチューンナップです
6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2つ目・・
「fi’zi:k Dual Tape White/Blue」
5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学校以来のバーテープ巻きでしたが、まあなんとか巻くことができました。
でも、シマシマがチョットずつずれています
次はもうちょっと綺麗に巻きたいです。

握り心地は良いです。ロングライドはまだですが、手が疲れなさそう


3つ目・・
「Campagnolo Centaur エルゴパワー」
今回の目玉です
7.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取付は問題有りませんでしたが、その取り付け場所や角度がこれで良いのかが分かりません。

まあ、乗っていて違和感は無いので、当分はこの状態で走 ります。
ちょっと上向きな感じもしますが、、

ワイヤーもすっきりしました(もっと短くできたなと、バーテープ巻いた後に気づきました)


4つ目・・
「KMC Gold チェーン」
これまでのチェーンは、調子悪かった部分が一箇所あったので、これを機に交換です。
9.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見た目が重要です。意外と合います


5つ目・・
「ケンタウルを使うための必須アイテム:ShiftMate #2」
10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ディレイラ:Shimano 9
シフタ:    Campagnolo 10

ですので、ShiftMateは2番になります。

ケーブルの入と出が直角(90°)になるように、シフトワイヤのケーシングの長さを調整することに時間がかかりました。
滑車の部分が左右で大きさが違うのですが、その位置を間違えるとうまく動きません。
取説に英語で書いてあるので、注意して読んでください。

私の場合はホイール側が「大」でした。

で、リア ディレイラの調整ですが、

全く調整していません。。

それでも問題なく動いています。
素晴らしい。

という事で、改造は問題なく完了しました。

これからは「花粉の時期」ですが、様子を見ながら走りたいと思います。。

カンパ 到来

投稿日: 1件のコメントカテゴリー: 自転車

最近は「春の様な陽気」ですが、我が家には「カンパ」が到来しています。

ま、自転車乗りの方には「ベッタベタ」なネタなのですが、
もちろん寒波などではなく、カンパニョーロです
3c700e94.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回のブログで、Tiagra STIが壊れたことを書きましたが、その代わりとなります。

と言っても、「エルゴパワー」だけの交換ですので、そんなに高くは有りません。。
(上記写真の右側がケンタウル エルゴパワー、左側が付属のワイヤーセットとなります)

開封の儀式を・・・
5f0503dd.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エルゴの箱にはこれだけでした。拍子抜けするほどでなんか寂しい。。

で、仮組み
49dc761d.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ああ、やっぱりTiagraよりかっこよい。。

まだ全てを組み付けていないので、最終型は来週の土日に。。

シマノな自転車にカンパを取り付けます。


で、毎度毎度のお約束なのですが、
エルゴパワーやいろいろな自転車用部品が入っていた段ボール箱には、
2bb83328.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハナが入ります。

fe6c6b6b.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グリも気にしていますが、ハナが占拠しています。

なぜ、ダンボールが好きなのだろう

この日はハナの1年に1回のワクチンの日でした。
獣医さんの前では、怯えていたハナも、家に帰ってからは、グリを挑発しています。

そういえば、体重は4.5kgで1年前とほとんど変わっていませんでした。
でも、ちょっと肥満だそうです。
たしかに、走っている後ろ姿を見ると、お腹が左右に揺れているのが分かります。

食事量を減らせねば。

絶好の自転車日和

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 自転車

今日は絶好の自転車日和でした

1月は休日出勤が連続したので、久々の土日連続のお休みで、しかも

空は快晴、風も弱し。。気温、ちょっと寒し!!

と、絶好の自転車日和

但し、お昼からは用事が有ったので、あまり長い距離は走らずにそれまでに帰ることができる距離を選択。最近は西向きか北上が多かったので、今回は東へ進む。

ルートは、赤穂から相生、七曲りを通った後に北上し龍野に行き、その後西に向かい上郡方面へ。
上郡からは南下し、赤穂に到着。
全長70kmの行程でした。

このルートは、
  有り
  有り
 有り

で、非常に楽しいルートで、今後の定番になりそうです。

あと、1月は自転車乗りはあまり見かけなかったのですが、本日は数多く見かけ、こちらは会釈だけなのに、大きな声で挨拶をしてくれた方もいました。

とても良い気分になりました。

走りとしては、ヘビ メタ(Heavy メタボ)解消に、有酸素運動が必要な為、基本的には心拍数をあまり上げないようにゆったりペースで走っています。(どのくらいの強度が良いのかはまだ分かりませんが・・・)
でも、登り坂に関しては、パワートレーニングのつもりで一生懸命漕ぎます。

そう 部活のように。。 キツカッタ大学時代を思い出します。

で、いつもの様に帰ってからは、Edge500の走行LogをiMacに取り込む。
これまでは英語環境にしてからの吸出しでしたが、解析ソフトの「rubiTrack」がEdge500をサポートしたので、日本語環境のままSync実行。

MacOSXの解析ソフトの定番は「Ascent」が有名のようですが、コチラのほうが見た目が綺麗。

↓が本日の走行Log
rubitrack1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画面には
・これまでのLog(左上)
・走ったルート(右上)
・走った内容(下)

登り坂では心拍数は跳ね上がっていますが、その他の場所では狙いの値で走ることが出来ています。
まだまだ「貧脚の域」を脱していませんが、これからも精進あるのみです

出発時刻:8:00
気温:3〜8℃
天気:快晴 のち曇
距離:70km
服装(上半身)
Gore-Tex WindStopper 手袋
ユニクロ HeatTech 長袖
Gore-Tex WindStopper インナー ←20km走ったところで脱ぎました
2XU Membrane Cycle Jacket

服装(下半身)
パールイズミ プリザーブ バイクスパッツ(七分)
Skins パワーソックス
ユニクロ HeatTech 靴下
Nalini シューズカバー

補給
40km付近で「ウィダー in ゼリー  Energy」ひとつ

走り初め

投稿日: 1件のコメントカテゴリー: 自転車

昨日に走り初めに行ってきました、

場所は、年末と同じ「岡山県 牛窓」まで。
でも、ルートは前回と違って、赤穂市から出発。

赤穂を8:00に出発したが、西からの風がものすごく、「すぐへこむ」
でも、今年は体調維持のために「ちゃんと乗ろう」と意気込んでいるので、正月くらいは頑張って走る。

という事で、往路は西に向かって走っていくので、基本は向かい風。
2時間半位で牛窓到着。
この前と同じ「きっちん かいぞく」で昼食を食べようか迷ったが、ちょっと時間が早かったので、近くのFamilyMartで「塩豚まん+午後の紅茶」を堪能。

帰りは、前日に夜なべして(嘘)作った「Garmin Edge500のCourse機能」を使って、Virtual Partnerと競争しながら帰る。

Virtual Partnerの平均速度を22km/hに設定していたことと、追風効果でどんどん相手を引き離すことに成功(10min以上離す事ができていた)。

しかし、あと15km位のところでEdge500がフリーズ!!


某掲示板でも話題になっていたが、こんなところで発生するとは・・・

ソフトリセットすると、Virtual Partnerも走行Logも生きている様に見えたので、そのまま再度Start。。
でも、フリーズしていたからか、登り坂の前の休憩が長かったからか、いつの間にか相手に1min差の所まで追い詰められていた。。

ここで我に返って、引き離しにかかりましたが、赤穂市内に入ると車が多くなったことも有り、そのままの差でGoal!!

で、帰ってからLogを吸い出そうとしたのですが、復路はフリーズしたあとデータからしか有りませんでした。
Edge500 Userのみなさん、Course機能は注意して使ってください。

気温は5〜8℃とちょっと寒かったのですが、上半身は寒さをあまり感じませんでした。でも足先から足全体に寒さが広がっていき、家に帰ってからお風呂に浸かるまでは、ちょっと辛かったです。。


出発時刻:8:00
気温:5〜8℃
天気:曇り
距離:往復で約100km
服装(上半身)
Gore-Tex WindStopper 手袋
ユニクロ HeatTech 長袖
Gore-Tex WindStopper インナー
2XU Membrane Cycle Jacket
服装(下半身)
パールイズミ プリザーブ バイクスパッツ(七分)
Skins パワーソックス
ユニクロ HeatTech 靴下
Nalini シューズカバー