グリが我が家にやってきたのは・・・

投稿日: 2件のコメントカテゴリー: 猫達

グリが我が家にやってきたのは2008年の7月

それからもう7年も経つ。

 

来た時には体の線が細く、子猫用の首輪もだるだるになってしまうので、髪ゴムを首輪代わりにしていた

7歳にもなるとそれなりに体も大きくなり、今では人の目を気にしないマイペース猫になっている

P1010567

我々が家に帰り着いた時に、ハナは玄関まで迎えに来てくれるがグリは玄関まで来たことはない。

ある時はソファーの上、ある時は2階、全く居場所がわからない時もある。

P1010562

それでもなついているんだなと思う時は、風呂あがりや夜に膝の上に乗ってくれるからであり、ハナよりも鳴いて自己主張してくれることである。

 

嫁さんなんて、毎朝の朝食中にグリが必ず膝に登り(私の膝には来たことが一度もないのに)、その後はテレビに釘付けである

P1010552

テレビに猫が出た時なんて、フィーバーが始まる。

テレビの裏に回り込み、何処にいるのかを探している。

そして首をかしげる

P1010553 P1010551

 

 

タマには猫の写真でも

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 猫達

たまには猫達の写真でも貼ってみる

 

二匹が同じフレーム内に入っている時はシャッターチャンス。でも、なかなかよい写真って撮れないですね。

どっちかが寝ている時に、もう片方が擦り寄るパターンしか撮れません

P1010254 P1010285 P1010294

 

次はハナ

P1010257 P1010280 P1010274 P1010272 P1010265 P1010263 P1010287

ハナは博多の高貴な(?)生まれでお父さんはチャンピオン

 

毛皮の艶が違います。でも気性は荒いです

 

次にグリ

P1010050 P1010051

P1010305

グリは大阪堺の生まれで、イメージはじゃりン子チエ(古いですね)

ハナの世話ばかり焼いています(主にハナの眉毛の整理:抜くだけ)

 

と言うことで、時々は猫達の様子で癒やされてください

 

 

春の猫達

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 猫達

先週金曜日に行った「雄鷹台トレイルラン 大回り」時に背筋?腹筋?・・・、詳しくは良く分からないのだがインナーマッスルの何処かを痛めてしまい、恒例のGW自転車会に参加できていないnagkazです…

 

今年のGW自転車会では 、満を持して四国に上陸しうどんを食べたみたいですし、裏乗鞍に向けた大山トレーニングも行けなかった。

一週間たった今、やっと腹筋を1回できるようになりました。

 

 

と言うことで、GWも始まって体調もちょっとずつ良くなってきているので、4月は忙しくてできなかった部屋の模様替えや庭の整備を実施。

模様替えではやっとこさ「こたつ」を撤去し、ソファーが復活。

そうすると猫達も寝る場所が変わってきました

 

P1010044 P1010046

模様替えの様子を見るハナとグリ。

 

そしてソファーを設置すると、ソファーの上にやって来る

P1010051P1010052

何故かハナはソファーとスツールの繋ぎ目で休むのが定位置のようだ。

先ほど私がその場所で休んでいたら、その足を噛んでハナの定位置を示すくらいに大好きだ。

 

どんな場所かというと、こんな場所

P1010055

ちょうど真ん中。

 

 

 

今日は猫の日:2月22日(にゃーにゃーにゃー)

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 猫達

今日は猫の日ということで、最近のハナとグリの様子でも

まあ、冬ということもあり、日中はこたつ布団の周りに鎮座しています。そして、夜になるとハナは私の布団の上に乗ってきて、グリは朝に嫁さんの布団に入るという完全に分担が決まった状態です

 

特にハナは自分のことを猫とは思っていないようで人間のように振舞っています

P1000407

P1000408 P1000679 P1000684 P1000686

P1000691

ということで、ハナグリたちは今日も元気です

 

たまには猫の話題でも。

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 猫達

最近は完全に自転車ネタばかりになってしまったが、元々は猫ブログだった。

と言うことで、我が家の最近の猫ネタを披露します

 

我が家には時々ノラネコさんがやってきては、家の中にいるハナやグリとにらめっこしているのだが、最近は白猫さんがやってきています

1 (1)

この猫さんは、早朝や夕方に毎日やってきて、我家の庭でくつろいでいます。

 

ただし、グリは反応しまくりです。

1

にゃーにゃー鳴いて大変な騒ぎ。

1 (2)

1 (4)

時には両方共エキサイトしすぎて、網戸越しにねこぱんち合戦を繰り広げようとします。

網戸にとっちゃあ迷惑なので直ぐに窓を閉めますが、それだけではおさまらない。

 

しまいにはハナも遠巻きに参戦し、何故かグリに猫パンチする有り様。

1 (3)

白猫さんは、ちょっと痩せているし、薄汚れているのでノラネコだとは思うのだけども、最初来ていた時はもうちょっと綺麗だったから外猫だと思っていました。