書写山 圓教寺に紅葉を見に行ってきた

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 地域

764623de.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書寫山圓教寺の紅葉を見に出かけた。
一昨日の自転車一人旅で行ったところの近くだが、今日は嫁さんと自動車で出かける。

兵庫県に住んで12年になるけど、初めてこの場所を訪れた。
家から高速道路に乗ったら30分チョイで到着し、自転車との速度の違いを痛感。到着したのは11時くらいだったけど、駐車場は既に一杯だった。

駐車場からはロープウェイで山上駅まで行き、そこから徒歩になる。
初めてなので、こんなに歩くとは思わなかったけど、ちょいと寒かったので、丁度良い運動になった。
そしてテクテクと歩いて行ったら、上の写真にある「摩尼殿」に到着。

建物が大きく、そして優雅で紅葉と見事にマッチしている。

そしてその建物の前には「Dragon」が鎮座。外国人旅行者向けのガイドさんが「神社の前にドラゴンがいるとか、ドッグがいる」とか言っていた。狛犬の様なものか。
84d233a8.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

摩尼殿の中では蝋燭や線香が焚かれなんとも言えない雰囲気。
3873972d.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外に出ると、様々な色が踊っている
18b8b522.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もみじとイチョウの色合いも抜群
6cc4dc34.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてまた歩いて行くと大仏が現れ
cfb68628.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一つの見所である三つの堂 「大講堂」「食堂」「常行堂」に着く
dab4193a.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅葉は書寫山圓教寺とものすごく合っており、とても綺麗でした
6643b80c.jpeg

66d39489.jpeg

153696f8.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは雰囲気や風景がとても良く、人気のスポットであることを認識しました。

13時過ぎにはこの場所から帰ったのですが、駐車場待ちの車でいっぱいだったので、午前中のうちに行く事ができ満足です。

ちなみに元々は自転車で行く事が出来ないかと思い(ロープウェイに自転車を持ち込む)、いろいろと調べていましたが、とても無理だということが分かりました。
これからは普通に自動車で行く事にします。

 

ヤマサ蒲鉾に行ってきた

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 自転車

aacfb36a.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関西以外の場所で名が知られているか分からないが、関西地方では「かまぼこ」や「ちくわ」などで知られている「ヤマサ蒲鉾」に行ってきた。

この会社は姫路市 夢前町にある会社でラストサムライでトム・クルーズも訪れたという「書写山円教寺」へのロープウェイ駅から北にちょっと進んだところにある。

私は練り物が好きなので、前から来たかったのだが中々機会が無く、今回はじめての訪問だった。
ここには直営の販売所もあり、作りたてを食べることができる

家からは往復で92kmなので、久々の自転車にはキツイ距離。
なんとか走りながら11時には到着。

とりあえずごはんを食べる
b95f1d31.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニューは、ヤマサ蒲鉾のかまぼこと夢前町産の蕎麦 である「夢そば」による「かまぼこ屋のかき揚げそば」(と言う名前だったような・・・)

かまぼこもそばも美味しかった。。

その後、販売所にてお土産を探す。
4cc48d57.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

販売所の中には、試食コーナーもあり、いろいろと買うものを迷ってしまうかも。

とりあえず、何点か購入し、最後にはヘロヘロになりながら帰途に着く。

購入したものは
7fc5eee5.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に高級カニカマを食べたかったので2点購入。

早く食べたい